U23實好監督初陣/「後半走れない」ガンバ、言い訳せず戦い切れるか ガンバ大阪ニュース記事まとめ2018年08月17-18日

この記事は3分で読めます

2018年8月17日-18日のガンバ大阪関連ニュース記事をまとめます。

スポンサードリンク

公式サイトリリース

(ガンバ公式)[プレビュー]實好ガンバの初陣。試合に飢えた選手たちが群馬を迎え撃つ

中断前までのリーグ戦で攻守の軸に成長していた高と一美がトップで活躍中。再構築中のチームを率いる實好監督だが「トップに行った連中の刺激が、練習に現れている。皆がアグレッシブにやれている」。
J3で活躍するのが最終目標ではなく、トップでプレーするのが選手たち全員の目標だ。
「試合に飢えている。ここで結果を出せば、また序列は変わってくる」と目の色を変えるのは髙木である。宮本前監督が作り上げてきたチームベースが大きく変わることはないが、1ヶ月ぶりの実戦だけにまず気をつけたいのが試合の入り。中断前のチームとは何人かが入れ替わることは確実だが「監督が変わってもチームがやることに変化はない。選手全員がそれを理解している」と髙木も言う。

今日のU23,群馬戦のレビュー記事。

この試合は實好監督になって初の試合、就任が決まってからは一時中断しており、トップチームと比べると準備期間はある程度ありました。

高選手や一美選手に続いて、さらにトップチームの試合に絡んでいこうとモチベーション高く取り組めているようです!

日程上、明日の仙台戦に帯同しないメンバーで行う必要があり、人数も少ない中で臨むと予想されます。

それでも、市丸選手や髙木選手といったU代表への復帰を狙う選手たちが何人もいますので、勝利をつかんでくれることでしょう!

(ガンバ公式)[プレビュー]倉田・菅沼が語るJ1第23節 vs 仙台 ― 相性のいいアウェイ仙台戦。前節の悔しさを胸に勝ち切るのみ

「攻撃でいい部分が出始めているのは収穫」と倉田も懸命に前を向くが、仙台相手に必要なのが攻撃陣の踏ん張りだ。過去3シーズン、アウェイの仙台戦は全て3得点を挙げて勝ちきっているガンバだが、仙台は現在8位で前節は湘南に4対1で勝ちきっている。前節対戦した札幌と全く同じフォーメーションで変則的な戦い方を用いてくるが、再開後のリーグ戦では守備面で波がある仙台だけに、攻め切るチャンスはあるはずだ。

続いて明日の仙台戦のレビュー記事。

ここ数年の戦績でいうと相性の良い相手、さらにフォーメーションは札幌戦と同じ3-4-2-1のスタイル。

戦術の対策はしやすい面はあると思います。が、油断は禁物!

特に後半からの失点は注意して、今度こそアウェイ初勝利を。

スポンサードリンク

各社スポーツ記事

(スポーツ報知)【岩政大樹 オン・ザ・ピッチ】G大阪不用意「後半に走れない」発言

メディアの記事というのはファン、サポーターだけでなく、相手選手も味方選手も見るものです。メディアに「後半に走れない」という記事が載ると相手選手は勇気づくでしょう。そして何より、味方選手が弱気になり、走れない言い訳としてしまいます。アウトプットされた言葉が記事という形でインプットされて、自分たちの思考を決めてしまうのです。だから、チーム内での会話とメディアに対する発言は明確に区別されなければならず、発する内容には細心の注意が必要になります。

 今回も何らかの狙いがあって発せられたものかもしれません。しかし、ここまではその狙いがあったとしたら、逆効果となってしまっています。「後半に走れない」というのが一種の洗脳のようにチームに横たわってしまっているように感じるのです。

これは今のガンバにとって耳の痛い内容…。

元鹿島、現関東サッカーリーグの東京ユナイテッドに所属している岩政選手のコラムです。

今季のキャンプで走りこまず、このところ後半に運動量が落ちているガンバ。

この弱点を突こうと対戦相手は試合終盤に活気づく要素になりえる…まさにこの通り。

実際に試合終盤に勝ち点を落としていますし…。ゴールに直接関わっていなくとも、それまでに易々とシュートチャンスを与えている点はチーム全体としての問題せす。

この点は事実は事実なので、戦術面や選手の入れ替え、コンディションを上げていく…といった手段で改善する必要があります。

「クルピのせいで」降格した…と言い訳しないように、選手もサポーターも必死に戦いきるしかありません!

 

(スポニチアネックス)右足関節負傷の今野 仙台戦での復帰は見送り「まだ痛みある」

先日のニュース記事で、今野選手が仙台戦から復帰するかもとの記事がありましたが、一転して復帰は見送りになりました。

本人からは「まだ痛みがある」とのコメントも。

この状態では、復帰は慎重になるべきですね…。

それまでは高選手、高江選手のヤンレオコンビに期待です!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。