2018年5月10日_ガンバ大阪ニュース記事まとめ_堂安完全移籍/GK鈴木全治8週間の怪我/賞金100万円DAZNチャレンジ

この記事は1分で読めます

2018年5月10日のガンバ大阪関連ニュース記事をまとめます。

公式サイトリリース

(ガンバ公式)[レビュー]劇的な逆転で広島にリベンジ。若い力の台頭でガンバが意地を見せる

(ガンバ公式)堂安 律選手 FCフローニンゲン(オランダ)へ完全移籍のお知らせ

本人のコメント
「この度、フローニンゲンに完全移籍することが決まりました。13歳からの6年間本当にお世話になりました。サッカー以外のところで海外で上手く適応できたこのキャラはサッカーだけじゃなく、人としてガンバ大阪に育ててもらったと思っています。
これから僕はサポーターの皆さんと同じガンバファンです。お互い切磋琢磨して頑張りたいと思います。有難うございました。」

  ・完全移籍による移籍金は約150万ユーロのようです。プラスTC(トレーニングコンペンセーション:育成補償金)の制度によりガンバには貢献金も支払われる可能性があります。

 

(ガンバ公式)鈴木選手の怪我について

 ・5月4日の練習中に負傷、全治は約8週間(ソース:東スポ)。

 ・J3リーグでは調子の良さをアピールしていただけに、残念です…。

 

(ガンバ公式)5/19(土)明治安田生命J1 第15節 浦和戦「DAZNチャレンジ」実施のお知らせ

 ・ゴールのバーに当たれば賞金100万円という、大胆な企画。

 ・成人の方なら誰でも参加可能で、当選者は3名です。

 

(Jリーグ公式)5/12(土)明治安田生命J1 第14節 横浜FM戦 見どころ

プレビュー動画も公開されていました。

 

各社スポーツ記事

(サカダイ)G大阪の若武者がクルピ監督の起用に応える一撃!ルヴァン杯で超絶ミドル弾を披露!

・水曜日の広島戦で妹尾選手が決めたスーパーゴールが話題に。

(Web Sportiva)W杯にも?「西野ジャパンには今野泰幸が欠かせない」説を検証する

西野監督にとっては絶対に欠かせないタイプの選手がいる。それは、中盤の低い位置で汗をかき、相手チームの”10番タイプ”の選手に仕事をさせない守備的ミッドフィルダーだ。

(サンスポ)G大阪・鈴木が全治8週間、右上腕三頭筋の筋損傷

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。