【番外編②】「バーに当たったら100万円!DAZNチャレンジ」に挑戦しましたレポ②練習~イベント当日(ガンバ大阪対浦和レッズ戦)

この記事は4分で読めます

今回も番外編です(前回からかなりかなりお待たせしました…)

5月19日のガンバ大阪対浦和レッズ戦で、「DAZNチャレンジ」に当選しました!

前回の記事はこちらから↓↓

【番外編①】「バーに当たったら100万円!DAZNチャレンジ」に挑戦しましたレポ①応募~当選まで(ガンバ大阪対浦和レッズ戦)

今回は後編、参加確定後~イベント当日までを書いていきます!

スポンサードリンク

サッカー素人の当日までの練習…

当選連絡が火曜日に届いてから、当日までは水木金の三日間のみ。

次なる問題はサッカー素人の私が、果たしてバーを狙って蹴れるのか…です。

ちなみに主なスポーツ経験はキックボクシングとバレーボール。ボールよりも人を蹴る方が得意です笑

ということで、ボールを蹴るのも得意になるように、急遽練習を始めましたので紹介します。

もし私と同じように「サッカーは素人だけど、当選した!」という方がいらっしゃれば、参考にしていただけると嬉しいです。

※サッカー経験の長い方は読み飛ばしてください…

 

①ロングパスの蹴り方動画を見る

まずはYouTubeでロングパスの蹴り方をチェック。

バーを当てるためには浮き球を蹴れない時点で終了なので、とにかく本番でゴロボールにならないようにするのが最低限の目標でした。

ボールの下をしっかり狙う、押し出す度合いで飛距離が変わる、というサッカー経験者なら当たり前すぎることを覚えることから始めました…

 

②○○○ボールで蹴る練習

動画を見るだけでは勿論不安なため、ボールを蹴る練習をしたいところでしたが、自宅にはサッカーボールすら無い状態。
ということで、身近なものでボールを作って、蹴る練習をしていました。それがこちら!

 

 

新聞紙のボールを作って、自宅の壁に当てて浮き球を蹴る練習をしました。

近所迷惑にならないように、隣の部屋に響かない壁を選んで床も大きな音を立てないように、慎重に浮き球を蹴り続けます…
…すごくしょうもなさそうと思いきや、浮き球を蹴る感覚をつかむのにとても良い練習になりました!
この練習をしなければ、きっと本番は浮き球は蹴れなかったと思います。

単純にボール蹴るの自体も楽しかったですね笑

 

③前日にスポッチャで練習

新聞紙ボールを蹴る練習を自宅でして、前日には川崎のスポッチャで本格的にボールを蹴りに行きました。
フットサルコートで二人、ひたすらロングパスの練習。

…他の人からは頭のおかしい奴と思われたでしょう笑

順番待ち等もあって、合計30分くらいはボールを蹴ったと思います。

一応本番の距離(ペナルティエリアの線からゴールまでの約16m)を想定して蹴り続け、フットサルのゴールの上を通ったのが3~4割、バーに当てられたのが2回という結果でした。厳密にはゴールの高さが違いますが、狙って蹴る練習ということで…

一応、卓球やロデオ、ゲーセンで遊んだりして普通に遊んだりもしましたよ。

 

いよいよ本番、パナスタへ…初のカテゴリー1での観戦

そしていよいよ本番!新幹線を使って関東から大阪へ向かいました。

集合は試合開始の30分前。一通りの詳しい説明を受けてから、チケットをいただいて入場。
再度集合する時間は試合開始から約30分後、それまでは自由時間です。

頂いたチケットはカテゴリー1のペアチケット。席種は参加確認のメールのやりとりで連絡をいただいていました。

これまでゴール裏かカテゴリー3でしかパナスタでは観戦したことがなく、はじめて観戦する場所。

とにかく見やすい、近い!

ただ集合時間である前半25分くらいまで、気が気ではなく試合内容は全然覚えていません汗

時間が経つにつてれ緊張感がどんどん増していきます…

 

集合時間に移動して、本番の段取りなどを再度確認。

DAZNの方も早く一人目の成功者を出したいということで非常に協力的(後日、セレッソのファン感謝デーで成功者がでたようです)。少しだけ蹴る練習もさせてもらいました。

そこで私は豪快に上にふかしてしまい、ますます不安に駆られることに…

なお、今回のパナスタの場合は絶対にボールがピッチに入らない場所で待機していたので、スタジアムによってはボールを蹴ることすらNG…というのもありえそうです。

 

本番で蹴るボールは勿論公式球を使用。

空気圧もしっかりしているので、趣味で遊ぶのに使うボールより良く飛びやすいとのことでした。現にめちゃくちゃ固いボールに感じましたね…

スポッチャにあったボールですら、蹴り続けたら足痛かったんですけどね笑
サッカー経験者の方は微妙な感覚の違いを修正できるかがカギになりそうです!

また、待機している間にSNSに載せる用のインタビューも撮影します。(100万円獲得した際だけ公開とのこと)

 

そして本番!結果は…

そしていよいよ本番!

肝心の本番中は頭が真っ白になって、ほとんど記憶がありません…手も震えてました汗
本番の模様はDAZNのTwitterアカウントに動画がアップされています。

 

一番最後に蹴って結果は失敗、いかんせん力がなさすぎました…
ただ蹴った角度だけは、ある程度練習していた通りにはなりました。
そしてゴール裏の方々がオーと盛り上げてくださったこと、ゴール裏の景色をピッチで見れたこと。

二度と体験できない、本当に良い経験をさせてもらいました。

 

DAZNチャレンジまとめ

というわけでDAZNチャレンジのまとめです。

・本番は一発勝負、ゴール裏のサポーターに向かって蹴る緊張感もあり。

・プロの公式球で蹴るため、経験者はボールの感覚の違いに慣れることが勝負の分かれ目。

・未経験者はとにかく浮き球を蹴ること!自信がなければ練習するしかない!

・チケットはDAZNさんがペアで手配してもらえる、席種は参加確認の連絡後に判明

 

最後に…このイベントを企画し、Jリーグを放送してくださっているDAZNへの登録はこちらからどうぞ!

私は日本から撤退しない限り、一生DAZNと契約しますよ!笑

※試合当日のガンバ大阪対浦和レッズの試合まとめ記事はこちら

※番外編①DAZNチャレンジ概要~当選までの記事はこちら

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。