【スタメン予想とFIFA21予想試合】2021J1第15節FC東京対ガンバ大阪

この記事は2分で読めます

5月22日 19時キックオフ、

2021J1第15節 FC東京対ガンバ大阪

の個人的な予想スタメン、FIFA21での予想試合のプレイ結果(Twitterに動画投稿)です。

 

ガンバ大阪予想スタメン

 

前節浦和戦から3人スタメン入れ替えと予想しました。
塚元選手スタメン、ベンチ入りはかなり固そうですが、なぜかFIFA21ではまだ未搭載です…。両サイドのどちらかに入るかもしれません。
今週はミッドウィークの試合がなく、特に前節苦労したカウンターへの対策をどれだけできるかが鍵になっています。

また、怪我で離脱していた選手たちが何人かベンチには入るかもしれない、といった情報が松波監督のコメントからも出ています。現状GK以外は絶対的な存在にはなっておらず、一試合でも早く戦線復帰をしてほしいところです。

 

FIFA21で予想試合_ハイライト

・難易度レジェンド、試合時間6分
・一発勝負
・スタメンは期待込みで予想したメンバー(離脱中の選手は使用しない):上述のスタメンです。
・スライダー設定:GK能力値のみ75(デフォルトより高能力の設定)、その他はデフォルト
・ライブフォームは未使用

この条件でFIFA21でガンバ対FC東京の一戦をプレイしました。ハイライトはTwitterに投稿しました。

 

3回目の今回は、甘いシュートコースでもあっさり点が入る場面が多かったため両GKの能力値を上げた状態でプレイ。今後もこの設定で遊びます。

開始直後、早速GKの能力を上げた効果もあって東口選手が至近距離シュートをスーパーセーブ。しかしその直後に先制されてしまい(毎回序盤に失点している気が…)、しばらくは追いかける展開。

良いシュートを打たないと入らないプレッシャーもあり、枠をごとごとく外して惜しいシーンすら作れませんでした…。

そんな中後半、宇佐美選手のシュートのこぼれ球が運良くセジョン選手に転がり込み、ラッキーゴールで同点。

試合終盤東口選手が再びスーパーセーブをし、ドローで試合終了。

 

自分のやりたいプレーを最後まで思ったとおりにいきませんでした。一時期ほぼ毎日遊んでいた時期を基準にするとやはり毎日やらないと下手になるな…という感じです。

現実の試合ではとにかく勝ち点を、先制されてもリスクを犯しすぎず、昨年のように負け試合を引き分け、引き分けは勝ち越して逃げ切る試合を見せてほしいです。

 

ちなみに今食野選手で選手キャリアを遊んでいます。一人だけ操作して遊ぶのもかなり楽しいです!記録は全然残していないですが、区切りがついたら投稿しようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。