ポイントサイトで合計15万以上稼げていました【ゆるい副業、ノースキルOK】

この記事は2分で読めます

社会人になって少したった2015年頃から、いわゆるポイントサイトに登録して活用していました。

 

といっても仕事、副業としてやっている感覚はほとんどなく、移動中などのスキマ時間やテレビ・ラジオを見聞きしながらの作業(毎日最低限行う作業は現在も1日5分くらい)がメインで、これまでゆるーく続けていました。

その結果、これまでで換金した金額は合計15万円以上!
これまで都度都度、500円~5,000円くらいの範囲で少しづつAmazonギフト券などに交換していたので、通算でここまで積み重ねられていたとはまったく気が付きませんでした。

※こまめに交換していたのもある理由がありますが、これは後日お伝えします。

という訳で、ここまで稼いだ経験をもとに紹介していきます!

 

 

ポイントサイトとは?

そもそもポイントサイトとは、このサイトを経由してお買い物やサービスの申し込みをすることでポイントを貯めることができるサービスです。
たまったポイントは現金やギフト券、電子マネーなどに交換できます。

ポイントの具体的な貯め方を挙げると、

・ネットショッピング
・サービスの登録・利用、口座開設等(無料、有料など種類は様々)
・アンケート回答(さらに覆面調査、ディスカッションで報酬数千円、といった案件を紹介されることも)
・スマホアプリのインストール
・クリック広告、動画視聴、サイト内のゲーム ※これらは獲得ポイント少なめ

などなど、様々な手段でポイント獲得できます。

なお、ポイントの交換は最低300~500円分以上が相場です(自分が登録しているものはこの範囲内です)

 

ポイントサイトをおすすめできる人、できない人

【おすすめできる人】

・ネット上で買い物をする(ジャンルは何でも可)
・時間はあるがバイトはしたくない。在宅で稼ぎたい
・スキマ時間はゲームやSNSをしがち
・低リスク、ノーリスクで副業を始めたい
・通信制限のないwifi、スマホの通信契約がある

はじめの「ネット上で買い物をする」にあてはまるだけでも登録、利用する価値があります!
普段の買い物で、クレジットカードなどのポイント&ポイントサイト経由の還元ポイント の二重取りが可能になることがあります。
自分は電子書籍や衣服の購入、ピザの宅配サービス、旅行の予約サイト(じゃらんや楽天トラベル)などでポイントの二重取りをしています。

 

【あまりおすすめできない人】

・既に他の副業・投資を本格的に行っている人
…そこで月々数万円以上利益が出せているような方からすると、正直コスパは悪いです。
高額案件(口座開設後○万円を口座に入金 などの条件があることが多い)に絞って、一気に稼ぐ目的でなら良いかもしれません。

・wifi、スマホの通信制限がある人
…ネット通信がそれなりにあるので、データチャージなどを定期的に行っている方が手を出すと本末転倒です。通信制限のない契約に切り替えることが最優先です。

 

使用サイト&実績公開

ここで自分が実際に使用しているサイトと、その実績を公開します。
使用しているのは2つで、その合計額のキャプチャをそれぞれ記載します。

●ハピタス:1pt1円。高還元の案件が多く、ネット上の評判も良いです。テレビCMもあります。現在メインで活用中。

※クリックで拡大

かなり細かくなっていますが、画像のポイントを合わせていくと合計41,200円分の実績です。

下記バナーから登録可能です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

●ちょびリッチ:1pt0.5円。抽選で毎日20人に1000pt以上当たるイベントをはじめ、各種キャンペーンが豊富です。毎日少しずつですがポイントを貯めれるゲーム、クリック広告があり、ゆるく続けるには最良のサイトです。現在サブ的に活用中。

過去に高額の案件を数回行っていたこともあり、合計125,000円分の実績です。

 

下記バナーから登録可能です。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

この他に、現在9,000円分ほど未交換のポイント保持しています。

 

最後に

今回はポイントサイトの概要説明と、実際に使用しているサイトと実績の紹介でした。

ポイントサイトの利用は最もノーリスクでハードルの低い副業といっても良いです。

特別なスキルも全く必要ありません。

今後ははじめてポイントサイトを活用する方に向けて、紹介したサイトのおすすめの使い方、利用する際の注意点、ネット上でよく出ている疑問などを赤裸々に解説していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。